Muddy Tomoのひとりごと

焼き物のこと生活のことなど、つれづれなるままに、そこはかとなくかきつくれば・・・。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ご無沙汰の三週間  

さて、何から書きましょうか。

では時系列で。

絵付け1
やっとこ絵付けまでこぎつけました・・・。まだまだ途中です。おそらくひとつ絵付けをするのに2時間以上はかかります。


小屋
となりの方はなんでも屋さんで、ちょっと軒をだしたいとか、ちょっと電気をここにつけたいんだとか、ここをコンクリにしたいんだとか、何でもできる方です。今、近所の農器具小屋を作る仕事が入って、チャンスとばかり毎日見学に行かせていただきました。
なぜなら、私たちは自分たちで窯小屋(屋根のみ)を作り、窯も作りたいと宣言してしまったからです。それも来月くらいからぼちぼちと。引っ越してきてからもうすぐ1年経ちます。近所の方もまだかまだかと言って下さいます。
焼き物も立体ですが、大工の立体はまた違って理数系な感じがします。これとあれとそれとを組み合わせて、となるとだんだん頭が痛くなってきます。頑張ります。


エプロンとスモッグ
裁縫も、なんとなく大工と似ている気がします。焼き物よりははるかに大工仕事と針仕事は似ています。
こどものエプロンとスモッグと袋を何枚か。私はミシンを持っていなくて、母から借りて作りました。
小さな袋くらいはちくちく手縫いで作ったことはありますが、服っぽいのは中学校の家庭科の授業以来です。
ハマりましたよ。昼間は焼き物の仕事をするので、夜中にこつこつ。3日ほどでできました。


静岡ギャラリー
先週の3連休は夫の実家の静岡にも行ってきました。車で。行きは夜に出発し、夜中の2時半ごろ静岡につきました。夫と運転は交代しながら。
びっくりしました。衝撃でした。夜中の高速にあんなにたくさんの車が走ってるなんて。
まあ3連休前だし、引っ越しシーズンだし。それにしてもトラックの多いこと。
トラックの運ちゃんてなんて大変な仕事でしょう。
高速道路無料化や連休分散化が話題になるわけです。エコや排ガス規制が問題になるわけです。
辺境で生活し続けていたわが身には無縁の世界でした。
そして帰りは夕方静岡出発。かかりましたよ。82キロ渋滞。浜松らへんから名古屋まで。20キロ90分やって。
いろいろ学習することの多い、遠出でした。
写真は静岡のとあるギャラリーの前。どんなところがあるのかなあと何軒かまわってきました。
ついでに。


服部ポット
夫の作品、初披露。


梅と椿
ちょっと一休み。こちらはまだまだ寒いので(今日は雪も降ってました。)、さくらはまだです。梅と椿。


003_convert_20100329235245[1]
素焼き完了。
私の実家の綾部の白雲窯での素焼きに入れてもらいました。さあ、これから絵付けです。息の長い仕事です。
焼き物は長いわあ。土作りからやったら3年くらい前からやしなあ。持久走なんやなあ。


あとパートも始めました。ずっと探していたのですが、何個か面接落ちてやっとです。
保険会社の外回りのスタッフです。少しでも営業トーク身につけられればいいな。
もの作る人の弱みなんです。営業下手は。私はいろんなとこを旅行したり、住んだりしてるので知らない人としゃべるのはそんな苦手ではないのですが・・・。まだ出勤して2日ですが、皆さん明るい体育会系のノリです。大学の時空手部だったんで懐かしいです。

何かと忙しい3週間でした。






スポンサーサイト

category: 生活

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。