Muddy Tomoのひとりごと

焼き物のこと生活のことなど、つれづれなるままに、そこはかとなくかきつくれば・・・。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

あやしい  

窯作りもあと煙突を残すばかりとなりました。
煙突には鉄のフレームがいるのですが、
業者の方に見積もりに来てもらったところ14万もの金額が・・・。
あともう1つだけ他のとこでも見積もりしてもらおうと思って、よく知ってるお隣さんへ・・・。

仕事中のご主人に電話して聞いて下さいました。
tomo; 「どっかないですか。」
奥さん;「○○は?」
ご主人;「そこは安いことないな。」
奥さん;「○○はどうやろ?」
ご主人;「そこも安いことないな。今から昼やでかえるで待っとって。」

ご主人;「どんなんがいるやいな?」
tomo; 「高さは5メートルで。こんなで・・・。」
ご主人;「絵はあるんか。」
    「これやったら、作りないな。わし一応溶接の免許ももっとるけどな。」
tomo; 「作ってください。お願いします。」

そんななんでもできるなんて。
奥さんも一言もできると言ってなかったのに。
ほんとオールマイティな方です。

すぐ、材料を調達してきて下さって、「切っときなん。」

ああ、安くなるのはとっても嬉しいけど、やっぱり自分の体動かさないといけないんだなあ。
煙突枠まではまさか自分で作ると思わなかった。

ディスクグラインダーはレンガ切ったり削ったりするのに使ってたけど、
これで刃を変えれば鉄も切れるのです。
056_convert_20100810171315[1]


ただただ、鉄の時は火花が飛び散って熱いし、レンガより硬いし、とっても危険。
あやしいあやしい写真です。
恥をしのんで公開です。
054_convert_20100810171431[1]
写真を撮ってくれる人がいないので、遠景にはできなかった。
アップです。


057_convert_20100810171357[1]
なんとかケガなく切り終えました。
汗が噴き出て、5回くらい着替えてしまいました。
気分爽快です。


category: 窯作り

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://muddyblues.blog65.fc2.com/tb.php/18-90a54f58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。