Muddy Tomoのひとりごと

焼き物のこと生活のことなど、つれづれなるままに、そこはかとなくかきつくれば・・・。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1月28日(水)~2月16日(月) 「線と色彩の器 展 」 京都 ギャラリーひたむきにて  

sen_shikisai.jpg

線と色彩の器 展
1月28日(水)~2月16日(月)

立春とは名ばかりの、春の陽気が待ち遠しいこの頃、
作り手の温かなお人柄がしのばれるような、躍動感あふれる品々をご紹介します。

植物や伝統的な模様を細やかにアレンジした、青柳さんによる愛らしくも上品な描画と、
その色遣いの絶妙さに目が奪われます。

また、黒宮愛さんと大輔さんによって描き出された繊細な四季折々の草花や生き物など、
今にも動き出しそうな優しい表情に魅せられます。

そして、丁寧に描きこまれた松浦さんによる品々は、
その優しさあふれる絵柄と形のバランスにホッと心がなごみます。

また、薪窯を用いて独特の表情と味わい深い色味を引きだされる村山さん。
その心地の良い余白と緩やかに流れる線の動きに引きつけられます。

各々の作り手の方によって生み出された、繊細で味わい深い”線と色彩”。
そんな思わず笑みがこぼれるような、味わい深い表現の数々をお楽しみ下さい。

【出展作家】
青柳有美さん 
黒宮愛さん 
黒宮大輔さん
松浦コータローさん
村山朋子さん


ギャラリーひたむき京都市中京区寺町御池上る西側
OPEN 11:00~19:00
TEL 075-221-8507

今月末から京都ギャラリーひたむきさんでの企画展に村山が参加させていただきます。
昨年11月に焼成した物ですが、これからはもっと自分と向き合おうと思ってつくった第1回目の窯のものです。
今年は(たぶんこれから数年は)唐草、植物柄に取り組もうと思います。
やはり料理をより美味しくみせる器というものにこだわっていきたいです。

他の出展者の方々の作品もとっても見ごたえがありそうです。
ぜひご覧ください。

追記です。2月11日(水、祝)の午後に在廊します。






category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://muddyblues.blog65.fc2.com/tb.php/405-f08fb906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。