Muddy Tomoのひとりごと

焼き物のこと生活のことなど、つれづれなるままに、そこはかとなくかきつくれば・・・。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

山陰の冬  

やっと暖かくなり、久し振りに毎日太陽が出ています。
この冬は晴れの日が少なかったような。
毎年のことか・・・。
舞鶴は冬の間、陽の光をみることがほとんどできません。
いつも曇りか雨か雪。
こんな気候は人の気持ちにもとても影響を与えます。
私が憂いや哀愁にどこか惹かれてしまうのももこの山陰地方で育ったせい?

Sakumi日記より

 土曜日ぐらいに雨がしとしとふっていた。どんよりと少し暗かった。
 ぼくの気分も少し暗かった。それは、何かがぼくの心にとりついて、もやもやしているかんじなのだ。早くこのもやもやをなおしたい。「いいことをしたら気分がよくなるのではないだろうか。」ぼくはそう考えながら外を歩きつづけていた。
 「いいことといってもなかなかないな。」と思った。「考えてもはじまらない。」「いったん家にかえろう。」そう思って近所の家をすぎさった。
 家に着くとぽかぽかとあたたかかった。だから、もっとあたたまろうと、冷えきったからだをストーブのちかくによせていった。そして、「あれっ。」と思った。心のもやもやがなくなりすっきりした気分になっていたのだ。ぼくは、「あんがいかんたんになおったな。」と思ってほっとした。






category: Sakumi日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://muddyblues.blog65.fc2.com/tb.php/419-5060a989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。